英国人と日本観光・奈良

奈良に行ってきました。

台風が接近していた影響でこの日は小雨でした。

近鉄レイルパスがあるので近鉄電車で行ってきました。

駅の前には托鉢しているお坊さんが一人いました。なんとなく奈良って感じがしてきますね。

 

駅を出て右に屋根付きのひがし向き商店街というアケード街があります。100円ショップのダイソー、奈良漬けの漬物屋さんなどがあります。奈良漬けお土産に買いましたが、本当においしいと思います。お勧めです。

 

商店街が終わると三条通に出ます。ここを左にますぐ歩いて行きますと、春日大社に着きます。

途中には左に興福寺、右に猿沢池があります。最初に春日大社に行くことにしていましたのでそのまま歩いていきました。さらに行くと左に興福寺5重塔、一の鳥居を過ぎると春日大社表参道に入ります。そして少し行くと左に奈良国立博物館、右には鹿苑などがある飛火野があります。有名な奈良の鹿が沢山お迎えしてくれました。これも、英国人には人気がありました。

 

いよいよ世界遺産登録の春日大社本殿です。二の鳥居の入り口付近のお土産屋さんの周りにも鹿が沢山います。お土産屋で鹿せんべいを売っていますのでそれを買って食べさせてって感じでしょうか。鹿せんべいを鹿ににあげると「ありがとう」というようにお辞儀をしてくれます。

 

参道は森の中を歩いているようで厳かな感じがよかったです。

春日大社を見た後は、いよいよ世界遺産登録の奈良の大仏さんです。歩き疲れた時は、観光用の小さな市バスが観光地用に走っています。私たちも、それで行くことにしました。乗りますと、東大寺まで連れて行ってくれます。

東大寺への参道にも鹿が沢山いました。奈良には鹿がいるとは聞いていましたが予想以上に沢山いました。驚きました。

東大寺の入場料はお一人¥500です。

確か、午後5時で閉まってしまうということで急いで拝観しました。

 

他にも平城宮跡、薬師寺、唐招提寺、元興寺など行きたいところがありましたが時間が足りませんでしたので次回に行くことにして奈良見学は終わりました。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。