2017年10月23日からT-チャージが始まります。

今までのコンジェスチョン・チャージ・エリアに入るときは、コンジェスチョン・チャージの他にTーチャージThe Toxicity Chargeというのが始まります。

コンジェスチョン・チャージエリアに入ったときは忘れないように支払いをしておかないと 後ほど罰金が請求されますのでお気をつけください。

ご自分の車がTーチャージを支払う必要があるかどうかは、T-Charge Checker という下記のサイトで知ることができます。

https://tfl.gov.uk/modes/driving/emissions-surcharge/emissions-surcharge-checker

 

車の場合は、最初のレジストレーションが2008年1月1日以降(当日含む)の場合は、支払の義務はないようです。

 

その他に ULEZ ウルトラ ロー エミッション ゾーンと言うのも2020年9月1日から始まります。

これは、今までのコンジェスチョン・チャージに代わる物になり、今までよりさらに厳しいチャージとなります。

今のコンジェスチョン・チャージは朝7時から午後6時、月曜日から金曜日までがチャージされますが、ULEZの場合は24時間1年中のチャージになります。

The ULEZ standard is:

  • Euro 3 for motorcycles
  • Euro 4 for petrol cars, vans and minibuses
  • Euro 6 for diesel cars, vans and minibuses
  • Euro VI for lorries, buses and coaches

以上のスタンダードから外れている場合は、チャージ対象になります。

 

T-charge料金表

ULEZ料金表とエリア

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。