2021年10月1日からヒースロー空港のドロップオフエリアに入ると課金されます。

タイトルにありますように、2021年10月1日からヒースロー空港のドロップオフエリアに入ると課金されます。

ヒースロー空港には現在使用されているターミナルが2,3,4,5とあります。皆様、英国から出国されるときは車でドロップオフまで来て降りたり降ろしたりされると思います。

今までは、無料でしたが10月1日から5ポンド課金されます。

 

ご自分で空港のドロップオフに入ったとき、料金はロンドンのコンジェスチョン・チャージと同じ方法で清算されるようです。

ロンドンのコンジェスチョン・チャージは支払いを忘れていると3日目から罰金となり100ポンド以上になります。

 

くれぐれもお支払いをお忘れないように。

 

ミニキャブ・ブラックキャブなどを御利用されたときにお客様に請求されるのではないかと思います。

ブルーバッチ保持車は課金されないようです。