2021年10月4日からの英国入国規制。

2021年10月4日からの英国入国時の規制について変更が行われました。

 

1,英国入国の10日以内の滞在国がレッドリスト国・地域以外の場合。

  1. ワクチンを完全接種して14日以上経過している。
  2. ワクチンはオックスフォード+アストラゼネカ、ファイザー、モデルナ社のもの。
  3. 日本で発行された新型コロナウイルス感染症予防接種証明書保持者。
  4. 日本以外の場合は、姓名、生年月日、ワクチン製品名+メーカー、接種日、接種国、または証明発行者が記載された国か自治体が発行した証明書を保持する場合。

1から4を満たしている場合は、

 

入国前に

  • 入国前に英国入国後2日目のCOVID-19検査予約。
  • 乗客追跡ホームの入力。

入国後に

  • 入国後2日目のCOVID-19検査。

不要になったことは、

  • 出発前のCOVID-19検査。
  • 入国後8日目のCOVID-19検査。
  • 10日間の自己隔離

 

しかし、1から4を満たしていない場合は

入国前

  • 英国行きフライトに乗る72時間前にCOVID-19検査。
  • 入国後2日と8日目のCOVID-19検査予約。
  • 乗客追跡フォームの入力。

入国後

  • 2日目と8日目のCOVID-19検査。
  • 自宅や滞在場所での10日間自己隔離。

 

2,10日以内の滞在国がレッドリスト国・地域の場合。

  • 英国籍・アイルランド国籍・英国在留資格保持者以外は入国できません。

入国できる方は

  • 英国行きフライトに乗る72時間前にCOVID-19検査。
  • 隔離用ホテルの予約+入国後2日と8日目のCOVID-19の検査キット予約。
  • 乗客追跡フォームの入力

入国してからは、

  • 10日間の隔離用ホテルでの滞在+入国後2日と8日目のCOVID-19の検査。

 

 

10月末以降は、日本から来英した場合、入国後2日目のCOVID-19の検査キットが安価なラテラル・フロー検査で可能になるようです。